サービス内容は?

電話対応を外注する場合に利用する、電話代行サービスは、会社によりサービス内容が異なります。電話代行サービスを利用する場合は、自分の会社に必要なサービスがあるかどうかも確認しておきます。一般的にあると便利なサービスをいくつか紹介します。

留守中に電話対応をする場合、どこの誰からの電話だった事以外に、伝言を頼まれる事もあります。こういう場合は伝言もきちんと聞き伝えてくれます。一時的な外出ではなく、出張などの長期不在の場合は、その旨を説明し、折り返し電話ができる日や時間を伝える事もできます。

かかってきた電話は、その都度メールで知らせてもらう事ができます。個人経営でも社員が数人いて、皆が外出するような場合は、担当者ごとのメール連絡、一括でまとめてメールで知らせるなど細かい設定もあります。

会社やオフィスにかかってくる電話は、仕事関連のものだけとは限りません。中にはセールスや勧誘の電話もあります。電話代行サービスによっては、コールカウントを設定しており、それにより料金が変わる事もあります。セールスや勧誘は会社にとって不要な電話ですから、こういう場合はカウントしないなど柔軟な対応もあると便利です。いろいろなサービスがあるので、内容をよく確認します。